はじめに Edit

ストーリーイベントのランキング上位勢も使っている東方湯上りスタイルのジーナ先生。リプレイを見ると戦闘魔法(通常攻撃)なのにものすごいダメージを連発しているのに驚かされます。
なぜあんなダメージが出るのか実際に計算してみよう、というページです。
ダメージ計算をおさらいする参考になれば。あとは暇つぶしにでも。

ランキング上位勢のダメージを再現ということで、Lv80、秘伝書+10、装備Raank5+13、ルーンは[鋭・強・鋭・強](全てRank5+10)で計算しています。
計算式はバトルのページなどを参考に。中盤以降の小数点以下の扱いは未確認です。計算式の[ ]で括られた部分は小数点以下切り捨てです。

ダメージ計算 Edit

ジーナ単体の攻撃力を計算 Edit

ジーナは戦闘力がA-です。Lv80では78、秘伝書で+10して88になります。武器はRank5+13の性能が71。よって

素の攻撃力 = 戦闘力 × 武器性能 = ( 78 + 10 ) × 71 = 6248

次に思い出補正です。『私の思い出』は攻撃力だけ見れば勇気の思い出(+15%)ですが、実際は行動速度も上がる陽気な街角(+10%)の方が強いです*1。『みんなの思い出』は+10%です。

補正前攻撃力 = [ [ 素の攻撃力 × ( 1 + 私の思い出補正 ) ] × ( 1 + みんなの思い出補正 ) ]
       = [ [ 6248 × ( 1 + 0.10 ) ] × ( 1 + 0.10 ) ] = 7559

これがヒロイン詳細画面で表示されている数値となります。

バフによる影響〜基礎ダメージ Edit

攻撃力を上げる補正は、ルーチェなどの戦闘魔法によるバフ*2とウルの狂戦士付与によるものがあります。ルーチェは振袖もしくはウィッチ想定でバフ補正は80%になります。
他に自律行動トークン補正もありますが、プリシラのクマさんなどによる補正なので今回は関係ありません。

補正後攻撃力 = [ 補正前攻撃力 × ( 1 + 攻撃力アップ補正 + 狂戦士補正 ) ]
       = [ 7599 × ( 1 + 0.8 + 0.7 ) ] = 18897

防御力による補正が入りますが、攻撃力の方が十分高いとして無視し、攻撃倍率(=攻撃力/防御力)は上限の1.2とします*3
東方湯上りスタイル+2の単発威力は120%なので、

基礎ダメージ = 補正後攻撃力 × 攻撃倍率 × 威力
       = 18897 × 1.2 × 1.2 = 27211.68

ルーンの影響〜最終ダメージ(物理耐性±0%) Edit

戦闘魔法は物理攻撃なので強ルーンによりダメージが増えます*4。Rank5+10のルーンの補正は+35%、強ルーンは2個あります。

本体ダメージ = [ 基礎ダメージ × ( 1 + 強ルーン補正 ) × ( 1 - 物理耐性 ) ]
       = [ 27211.68 × ( 1 + 0.35 × 2 ) × ( 1 - 0 ) ] = 46259

鋭ルーンが追撃ダメージを与えます。1個あたりのダメージは

鋭ルーンダメージ = [ 基礎ダメージ × ( 1 + 強ルーン補正 ) × 追撃ルーン倍率 × ( 1 - 物理耐性 ) ]
         = [ 27211.68 × ( 1 + 0.35 × 2 ) × 0.35 × ( 1 - 0 ) ] = 16190

鋭ルーンは2個なので、合計ダメージは

合計ダメージ(単発) = 本体ダメージ + 鋭ルーンダメージ × 2
          = 46259 + 16190 × 2 = 78639

これが攻撃1回あたりのダメージで、トークンの数(1〜3つ)だけこれを繰り返します。つまり全部で2〜4回攻撃です。
よって最終ダメージはトークンの数に応じ、それぞれ157278、235917、314556となります。

さらに<スタン>の付与で被クリティカル率が上がり、発生するとダメージは1.5倍になります。攻撃ごと、本体・各ルーンごとに判定は独立しているので全てクリティカルとはなりにくいですが。
<スタン>の他にはサポートで<隙>を付与しても同様の効果があります。ソフィーの忍び装束が3ターンと長めです。

物理耐性を下げる Edit

さらにダメージを稼ぐ手段として、物理耐性ダウンのデバフ付与があります。よく使われているのはルナの乙姫の羽衣(-30%)です。これを加味すると

本体ダメージ(耐性低下) = [ 基礎ダメージ × ( 1 + 強ルーン補正 ) × ( 1 - 物理耐性 ) ]
            = [ 27211.68 × ( 1 + 0.35 × 2 ) × ( 1 - (-30%) ) ] = 60137
鋭ルーンダメージ(耐性低下) = [ 基礎ダメージ × ( 1 + 強ルーン補正 ) × 追撃ルーン補正 × ( 1 - 物理耐性 ) ]
              = [ 27211.68 × ( 1 + 0.35 × 2 ) × 0.35 × ( 1 - (-30%) ) ] = 21048
合計ダメージ(単発; 耐性低下) = 本体ダメージ + 鋭ルーンダメージ × 2
               = 60137 + 210448 × 2 = 102233

同じく最終ダメージは、204466、306699、408932。
こちらも<スタン><隙>を付与できればダメージ増加が見込めます。

注意点として、物理耐性ダウンの効果は追撃系の中では鋭ルーンにしか効果はありません。
ウルの狂戦士付与を前提にしていますが常に付与できるわけではありません。付与できないと攻撃倍率1.2倍の維持にも影響が出ます*5
ダメージ計算については以上です。

なんでこんなに火力が高いの? Edit

1.火力を威力で稼ぐタイプだから Edit

大雑把に言うとアタッカーの戦闘魔法でダメージが伸びる要因は「自己攻撃力バフ」「自律行動トークン補正」「威力上昇(手数or追撃)」の3パターン*6*7です。このうち、

  • 自己攻撃力バフタイプは別途ルーチェによる攻撃力上昇が行えません。(逆にいうとルーチェ不要でアマンダやノエミなどを入れられる)
  • 自律行動トークン補正タイプは狂戦士による攻撃力アップを受けられません。(狂戦士無しでも攻撃バフだけで高攻撃力を確保できるのはサブとしては利点*8)

この両方の補正を受けられる威力上昇タイプは火力面で有利になります。半面ルーチェがいない+狂戦士付与無しだとダメージが露骨に下がる欠点はありますが、爆発した際の火力はすごいです。
※ジーナの他にヴァネッサやメイを使っている上位勢の方も。
※※一部にバフや強ルーン補正が追撃にのらないヒロインもいて、彼女たちはそこまで火力が爆発しません。

イメージにするとこんな感じ。黒太字が自己強化、赤太字がサポートや他のリーダーに強化してもらうところ。
威力上昇タイプは3か所伸びる余地があり、他の2種より伸びしろが大きいことが分かります。
最後のその他は、補正前攻撃力×攻撃倍率です。これらは戦闘魔法とは直接関係が無いので空欄にしています。

タイプ基礎
ダメージ
=(攻撃力バフ狂戦士補正)×自律行動
トークン補正
×威力× その他
自己攻撃力バフ(自己バフによる+有効)×-×100%
自律行動トークンルーチェによる-補正あり100%
威力上昇ルーチェによる有効-100%を超える

2.威力がそもそも高すぎるから Edit

東方湯上りスタイルの戦闘魔法の威力は120%で2〜4回攻撃します。平均3回として120%×3=360%です。
他のアタッカーが200%+α程度なことを考えると数値が飛びぬけています。
これはジーナのその後のおめかしが80%程度なことを考慮すると明らかです。

なお、重ねていない+0でも100%×3=300%。スペシャル魔法含めダメージは下がりますが十分強力です。

おまけ Edit

ちなみに最近実装されたシルビアのミニ丈巫女衣装も机上では同等の威力のようです。
トークンが確定で3つ発生し、1つあたり120%の2回攻撃。2Tに一度なのでターン当たりは

威力 = 120% × 3 × 2 ÷ 2 = 360%

ただ、主にジーナと比較して

  • 攻撃対象がランダムなのは、他のアタッカーとの組み合わせではともかく、アタッカー1人では個別の撃破が遅れるだけ。
    また、魔法耐性ダウンのデバフをサポートで付けにくい。
  • 詠唱のターンには、行動前発動であるウルのサポートが発動しない?(つまり8ターンに4回の判定)
    攻撃力上昇より素早さが上昇する機会が減るのが難点です*9
  • <スタン>の付与がない。回避率ダウンは不要ですが、行動スキップや被クリティカル率増加は欲しい。
    代わりに素早さダウンのデバフ付与はあるのでノエミを外すなら一概に悪いとはいえませんが。
  • 魔法アタッカーなら闇属性に依存するシルビアより無属性のチャコの方が…
  • 戦闘力B+だし…

などあり活躍できるかは未知数です。

  • スペシャル魔法が威力自体に加え魔ルーン補正があるのでジーナの2倍以上強い。
    着弾・スペシャル魔法同時発動でのターン踏み倒しもあり、狂戦士の付与タイミング次第では戦闘力・素早さの差を取り戻せる…かも。
  • 属性魔法の耐性は魔法耐性と属性耐性の2種類あり、物理や無属性魔法の1種類より下げる余地がある。
    闇耐性はシルビアのスペシャルでカバーできる。*10
  • ジーナ・チャコに対してシルビアはローブを装備可能

などメリットはありますのでこれからの研究に期待しましょう。

コメント Edit


コメントはありません。 コメント/SandBox/なぜ東方ジーナ先生の戦闘魔法は強いのか?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


*1 我々一般人は勇気の思い出で十分だと思いますよ
*2 安定して付与したいのでサポートによる付与では無く、ルーチェをリーダーにします
*3 ウルイベLv151のワーウルフの防御力は24628のようです。全然足りてないじゃないか…。
振袖ルーチェなら防御力ダウンのデバフ(-50%)で1.2倍を確保できています

*4 スペシャル魔法は魔法攻撃なので強ルーンは無効ですが、鋭ルーンを増やすより総合ダメージはこちらの方が出るようです
*5 上記注釈でのワーウルフだと防御ダウン-50%を付与しても1.105倍で少し足りません
*6 Wave開始時やスペシャル魔法発動時に自己バフをするヒロイン・おめかしもいますが省略
*7 ポーリィのトゥインクルサンタは自己攻撃力バフと追撃の両立ですが、追撃には攻撃力バフの効果が無いので思ったよりは伸びません。十分強いですが
*8 ただルーチェ(リーダー)の補助ならともかく、サポートのバフ量は低め。なら自己バフタイプにミコトの狂戦士化の方がよさそう
*9 ウルの狂戦士補正は3ターン有効なので次回の着弾にも有効。つまり4ターン分の攻撃に対し補正があることになります。
逆に言うと詠唱ターンで発動するようになると3ターンのうちに着弾は1回しかないので攻撃補正は2ターン分になりますが。
素早さについては、着弾ターンに発動=次々回の詠唱直前に切れる=そのターンは発動しない、なので理論値でも他ヒロインより遅くなります

*10 魔法耐性ダウンをチャコのスペシャルに頼ったルーチェ・チャコ・シルビア編成…。脳筋すぎる…。振袖の防御ダウンも遠距離のチャコには効果薄いし

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-01-10 (火) 04:48:18