※ここには「アートワール魔法学園の乙女たち」でよく質問される項目をまとめています。
 質問がある場合は質問掲示板へお願いします。
 



ガチャ・パネル関連 Edit

ガチャで出た女の子が担当済みになってないんだけど? Edit

 アートワールのガチャは他ゲームの物と違い、「パネル」と呼ばれる「ヒロインのイラストが描かれたアイテム」が排出されます。
 パネルのレア度によって「超絆P」「絆P」が入手でき、これらを使ってヒロインを入手・育成します。

パネルって何に使うの?何か特別な効果があるの? Edit

 主にホーム画面のパネルボードに貼って飾って愛でましょう。
 一部の★3以上のパネルを引くと、思い出というそのキャラに対応した強化要素が手に入る場合もあります。

ヒロイン関連 Edit

ヒロインストーリーを最後まで見たけど、オマケが開放されない Edit

 該当ヒロインのストーリー全てが既読になっていないと開放されないようです。どこかで未読部分があるのかもしれません。
 ストーリーを再度読み直してみて下さい。
 2月15日の更新によって、開放済みのストーリーの中で未読のものには(!)マークが付くようになりました。

戦闘関連 Edit

こっちの攻撃が全然当たらないんだけど? Edit

以下のケースが考えられます。

  • <暗闇>の状態異常を付与されている
    ヒロインストーリー等に出現するガルムは、ヒロインに<暗闇>の状態異常を付与するスペシャル技を使ってきます。
    <暗闇>が付与されると、ヒロインの攻撃はほぼ命中しません。
    対策としては、スペシャル技を撃たれる前に倒す,戦闘魔法が「自律行動」のヒロイン(プリシラやウィステリア)をメンバーに入れる、等があります。
  • 敵の物理回避率が高い
    「山岳地帯」のアルミラージ類や、「神秘の洞窟」のスカルフライ,ファントム等は物理回避率が高く設定されており、物理攻撃は当たりにくくなっています。
    これらのモンスターが出現する場合は、魔法攻撃を行うヒロインをメンバーに入れた方が良いでしょう。

上記2つに共通した対策として「ルナやジーナのサポート魔法で敵に<隙>を付与する」方法もあります。
<隙>には敵の回避率減少&被クリティカル率増加の効果があるので、命中率が上がると同時にダメージ増加も狙えます。
確実に発動する訳ではなく、付与率も100%ではありませんが、狙う価値は十分あると言えます。
なお、<麻痺>でも同様に回避率低下を狙えますが、<隙>よりも耐性を持つ敵が多い点で注意が必要です。
代わりに回避率低下だけでなく行動速度も低下する、<隙>と違って数ターンの間効果を発揮する利点もあるので、慣れてきたら使い分けるとよいでしょう。

また、「武器に『確かな』ルーンを付加して命中率を上げる」方法もあります。
ルナの弓、ミカンの手裏剣、チャコの銃は『確かな』のルーンが付加され易いですが、それ以外の武器にも(低確率ですが)可能性はありますし、空のルーンスロットが付けば後から付加することも可能です。
但し、あくまで運試しになってしまう為、空のルーンに頼るのはあまりお勧めできません。
(ある程度ゲームを進めてからの話になりますが、ルーンが競合して武器合成がしにくいから、という側面もあります)

もう一つの方法として、攻撃方法が魔法扱いのヒロインを起用する手段もあります。
セレスやウィステリアといった近接武器を用いないヒロインは、通常攻撃・スペシャル魔法共に、相手の回避率を無視して攻撃を命中させることができます。
この場合はいずれのヒロインも耐久力が低くなりやすい、<暗闇>の状態異常に罹った場合は命中しにくくなる、攻撃に属性が付与されやすいため相手によってダメージが上下しやすい、といった注意が必要です。

アイテム関連 Edit

装備生成の時、見たこと無い素材が要求されてるけどこれは何? Edit

 装備生成#装備レシピを参照して下さい。
 素材の入手場所についてはレシピ内リンク又はアイテム一覧を確認して下さい。

その他 Edit

 
 



TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-03 (土) 01:30:39