はじめに Edit Edit

戦闘になかなか勝てない時にやれることがないかのチェックを行うページです。
ある程度編成幅が無いと出来ないこともありますがご了承を。

全般 Edit Edit

おまかせ編成(自動編成)を使っていませんか? Edit Edit

おまかせ編成はサポートも含め、前2人がHP順・後ろが攻撃力順とか結構適当です。
敵編成が物理に強いとか、前衛にダメージカットのサポートとか、戦闘魔法による火力上昇とかはおそらく考慮されていません。
慣れるまでは序盤の手引き#サポート配置例を参考に、編成をいじる余地が出来てきたなら自分で編成を考えてみましょう。
イベントならイベントページで、それ以外なら質問掲示板で相談してみるのもいいかもしれません。
(というか、そもそもこの手のやつがまともに機能する事ってあるのだろうか)

レベルを上げられませんか? Edit Edit

家電の「電源コードは刺さっていますか」レベルですが一応書いておきます。

秘伝書は余っていませんか? Edit Edit

ヒロインのステータスを強化する秘伝書。ストイベで前戯シーンifのついでに毎回もらっていると思います。
特にLv50以降のステータスの伸びが悪くなってからは+10するとLv+20相当の伸びになることもあります。
攻撃力/防御力が0.2以上1.2以下ではダメージが攻撃力の二乗に比例、ヒロインの素のHP計算式が体力の三次関数であることからその影響は大きいです。詳細はバトルのページで。
素早さも行動回数が多くなり、その分与ダメージやバフ・デバフ付与やサポートの発動回数が増えたり、状態異常からの復帰が早まったりするので重要です。

思い出は装備していますか? Edit Edit

意外と忘れやすい思い出の装備。ヒロイン詳細画面の中央上、「私の思い出」、「みんなの思い出」と書かれているところをクリックすると装備できます。パネルと効果が表示されていれば装備済みです。
長く続けていたり、課金ガチャをよく回していると重ね効果で結構な数値になります。

編成・主にアタッカー編 Edit Edit

アタッカーは足りていますか? Edit Edit

ランカー勢の皆様はアタッカー1人、バッファー(orデバッファー)2人という配置が多いですがそれは自分の編成に合っているでしょうか。
ランカー勢のバッファーは状態異常を付与する武器を装備しています。また、ウルの狂戦士補正がかなり強く、それが付いているアタッカーと付いていないアタッカーでは火力差が大きいです。そのため、サブアタッカーを増やすよりメインアタッカーが最大限活かせる環境を用意する、という目的でこのバランスになっていると思われます。

いわゆる劣化コピーをしてしまうと、状態異常付与の無いバッファーだと仕事量が足りず、ウルのウインタースタイルがないとアタッカー1人では押し切れないということになりがちです。

アタッカーの攻撃属性・攻撃対象は合っていますか? Edit Edit

攻撃属性は敵の耐性を考えましょう。耐性表はイベント戦なら特化したものがイベントページにあるかもしれません。
硬いボス相手なら他に少々効きづらくても対ボスを優先したり、特定の敵だけ効かないけど他は弱点とかなら、その敵だけ他に頼ったり。
おめかしで攻撃属性を選びやすいセレスなら相性のいいものを使ったり、杖が装備可能なら炎(セレス)、闇(ダリア・マカロン)、氷(スノウ)と付与されやすいルーンを選ぶことができます。

近距離・遠距離で固めてしまい全体攻撃だけに頼っていると、瀕死にしたのに残り続けることもあります。全体攻撃が複数いればある程度カバーはできますが。固めた方が敵が減って有利ということもあるので一概にどちらがいいとはいえず、戦闘の内容次第です。

また、敵の耐性一覧を眺めているだけだと、「魔法に強いのは後列ばかり」「闇属性に強いのは敵前衛だけ」「前列は<暗闇>に耐性が無い」などの偏りも見逃すことがあります。できればその辺りも意識して考えたいです。

より適切なおめかしはありませんか? Edit Edit

上記と被るところもありますが、おめかしにより攻撃属性が変わることが多いのでそれで弱点を突ける場合もあります。基本的に通常衣装よりは数値面で上になります。
スペシャル魔法の対象が全体に、単体に、複数回攻撃がランダムに、固定になることはよくありますが、通常攻撃では極まれです。
また、状態異常やデバフの付与が追加されたり内容が変更されて、それが厄介な敵に刺さることもあります。

イベント特効を利用できませんか? Edit Edit

ストイベ開催時に実装されるおめかしはそのイベント内で特殊効果が設定されています。
表記は攻撃力アップor防御力アップですが実際は与ダメアップor被ダメダウンです。どちらかはゲーム内おしらせや、wikiのイベントページで確認しましょう。

イベント主役のものはエピローグ読了後に入手できます。性能解放するまでは通常衣装と同じ魔法性能となるものの、イベント特効および種族特効(イベント内のみ)は効果を発揮します。
性能を強化するとイベント特効が強化されます(40%→45%→50%)。後述の性能解放を行わない場合でも強化をする価値はあります。
性能解放するとスペシャル魔法が全体攻撃→単体攻撃になる場合もあり、その場合はイベント終了まで解放しない方がいいかもしれません。忘れて交換期限を過ぎてしまっても鍵さえあれば入手は可能なのでご安心を。(後半収集アイテムが残っていればですが)

おめかしガチャで入手できる方も種族特効こそありませんが、イベント特効は得られます。
ガチャ入手なので魔法性能が高め&ボスの弱点を突きやすいこともあり攻撃特効のヒロインだとかなり火力が上がります。ただ物理→魔法攻撃に変わった場合は強ルーンが効果を発揮しないので思ったより伸びないことがあるかもしれません。

他には一部の後列のみ狙ってくる敵がいる場合に防御特効のあるヒロインをそこに配置して凌ぐ、という戦法もたびたび行われています。

アタッカーの攻撃は当たっていますか? Edit Edit

物理攻撃のアタッカーは敵の回避率の影響を受けます。ファントムやレイスあたりになると半分以上避けられることも多いので対策する必要があります。対策は確ルーンを付ける、<麻痺><隙><スタン>を付与する、魔法アタッカーで攻撃するの3点です。
確ルーンを付けると、強ルーンや鋭ルーンを外す関係で火力が下がります。そのため少しぐらいの回避率なら状態異常で対応したいところです。ルーン厳選も面倒だし

ちなみに魔法アタッカーも暗闇で攻撃を外すようになり、確ルーンで補正できるようです。今のところは大きな問題にはなっていませんが、今後は魔法アタッカーにも確ルーンという日が来る…かもしれません。

アタッカーにバフは配れていますか? Edit Edit

秘伝書のところで書きましたが、本作では攻撃力と素早さは非常に重要です。
自己に攻撃力アップを付与するヒロインで無ければ、できればルーチェかココ(通常衣装orエプロン)の戦闘魔法で、ダメならサポートにルーチェなどを入れて攻撃力を上げましょう。
素早さはみかん(ふるふる)で。担当していないなら序盤の手引きの冒頭に書いてあります。素早さデバフをやってくるならノエミとの2枚組でもいいでしょう。

サポートで<狂戦士>を付与できるおめかしはありませんか? Edit Edit

「アタッカーは足りていますか?」で名前を挙げた、<狂戦士>を付与するウインタースタイルのウルですが、その効果はすさまじいです。
状態異常なのでバフとは別に攻撃力・素早さが強化され、最大強化の+2(70%)だとメインアタッカーの火力が2〜3倍になることもあります。
その分防御力が低下してダメージが増えますが、耐性±0%での単発ダメージが防御力の1.44倍を超えるような高レベル帯だとダメージは据え置き、つまりデメリットとはなりません。

ミコトの陰陽師衣装でも付与できますが、こちらは25%とウルの+0より効果が低くなります。両方もっているならサブアタッカーに付いてもいいでしょう。

持っていないなら記念日などの記念パックにある選択チケットで狙ってみるのもいいかもしれません。
ただ特にウルの方は古いおめかしなので、対象外となることもある(2022年だと正月・VTはダメ)ので注意しましょう。(正月のお年玉おみくじで当たる選択チケットなら交換可能でした)
ミコトの方は実装が2022年11月17日なので、選択チケットは5周年記念からになりそうです。

メインアタッカーの装飾品・思い出は攻撃寄りになっていますか? Edit Edit

メインアタッカーはとにかく火力を出すのが仕事です。最も攻撃を受けにくい位置(たいていは後列)に配置し防御寄りのものは薄めにします。
具体的には装飾品は素早さ補正のあるブーツ・リボンは必ず装備しましょう。バングルや指輪を装備したいならマントやスカーフを外します。
思い出もHPの上がるやつよりは攻撃力や行動速度を優先します。ただし場合によっては麻痺耐性、眠り耐性、暗闇耐性などを優先する場合もあります。これらを付けることで状態異常からの復帰が1ターン?早まります。重複はしないので1耐性につき1個でいいです。

装備編でルーンも言及しているのでそちらも参考に。

編成・主に防御編 Edit Edit

敵の攻撃をきちんと捌けていますか? Edit Edit

負けるということは全滅しているわけですが、誰から倒れているのか、それが何故なのかは把握できているでしょうか。
敵の攻撃が魔法攻撃ばかりなのにキャルルやマホのサポートを使わなかったり、ローブではなく忍装束だったりしているとダメージは軽減できません。魔法攻撃の属性が(無属性以外に)偏っているなら指輪装備もいいでしょう。

敵がどの属性で攻撃してくるかですが、ダメージが白文字だと物理攻撃か混乱時のダメージです。ただ雷神のスペシャル(無属性魔法攻撃なのに白字)など一部例外*1があります。混乱時は物理でも魔法でも無いようで耐性によるダメージ増減はありません。
ダメージが紫色なら魔法攻撃でダメージの上に属性が表示されます。[無]という表示は無属性魔法攻撃です。
その属性への耐性が等倍でない場合はダメージの上(魔法攻撃なら属性の右)に弱点or耐性の文字が表示されます。弱点の場合はその属性への耐性ダウンのデバフが付与されているはずです。

また、面倒なことに後衛を集中狙いする敵がいるので、「アタッカーは後ろ」が通用しない場合もあります
敵が誰をどのような属性で狙ってくるかをよく確認し、それに合った対策(ダメージカットなど)を取りましょう。
確認する際にはバトルスピードをx0.5倍にしたり画面を録画(デスクトップキャプチャ)することで分かりやすくなります。

トークンがすぐに消されていませんか? Edit Edit

一部の敵の攻撃にはトークン特効という特性が備わっています。自律行動トークン(プリシラやヴィクトリアなど)や騎乗・搭乗トークン(ディー・クラウディア・ダリアなど)を持っているヒロインやウルはトークンが本体へのダメージの一部を肩代わりしてくれる(ウィステリアは除く)のですが、トークン特効があるとトークンへのダメージが数倍〜数十倍に跳ね上がりすぐに消されてしまいます。
消されるとヒロインによっては数ターンの間攻撃できなかったり、スペシャル魔法が発動しなかったり、バフが消えたり、ダメージの肩代わりが無くなったりと本来の力を発揮できなくなります。

代表的な敵としてはグイベル・スカルメイジ・シームルグ・スペクターです。これらの敵と戦う場合は上記のヒロインをリーダーにしない、もしくはグイベル・スカルメイジなら(トークン特効の通常攻撃が届かない)後列に配置するなどで対処しましょう。
これらの敵がWave1,2にしか出ず、そこでは特に苦戦しないならそのまま使ってもいいかもしれません。

確認方法ですが、例えばプリシラの通常衣装で戦闘魔法Lv3ならクマさんの肩代わり量は30%、つまり本体:トークンは70:30になります。この30%という数値はヒロイン詳細画面の魔法のところで調べることができます。
トークンが受けているダメージがこの割合を超えているとトークン特効が付与されていることになります。
トークン持ちがダメージを受けた場合はヒロインへのものとトークンへのものの2種のダメージが表示されますが、ヒロインが受けるダメージはHPバーの右上にも出るのでそれで確認できます。

例:ブラッディスライム(特効無し)から受けたダメージはプリシラ:クマさん=413:177=0.7:0.3でした。413 / 0.7 * 0.3 = 177です。*2
  スカルメイジ(特効有り)だとプリシラ:クマさん=374:3200。374 / 0.7 * 0.3 = 160なので本来のクマさんへのダメージは160なのですが、特効20倍により3200まで上がっていることになります。

毒や出血対策はしていますか? Edit Edit

敵によってはかなりのダメージを受けることになります。ダメージは対毒・耐血のブローチやバングルで軽減します。なければ思い出を装備します。これらで状態異常の有効ターンを縮めることができます。また、敵を<暗闇>状態にすることで状態異常にならないことを重視するのも重要です。もちろん付与される前に倒してしまうのもありです。

<出血>に関しては自律行動型トークンのウィステリアやヴィクトリアなどはダメージを受けません。プリシラはクマさんが破壊されてる場合は受けますが普段は受けません。シルビアはトークン持ちではないですが通常攻撃時は受けません(ただしスペシャルでえらいことに)。そのためこれらのヒロインは出血対策をする必要性は薄いです。逆にヴァネッサやジーナ、マカロンなどの複数回攻撃するタイプは攻撃回数分ダメージを受けるのできちんと対策しておきましょう。

敵を倒す順番はそれでいいですか? Edit Edit

ワーウルフやショウジョウが後列にいるのに前から倒す、なんてことをしていると被害は甚大です。
火力が高かったり、状態異常で足止めできなかったり、付与してくる状態異常やデバフが強力な敵はできるだけ早めに片付けましょう。

状態異常を付与できませんか? Edit Edit

<スタン><眠り><麻痺><暗闇>はハマれば敵の脅威度を大きく下げることができます。<麻痺><暗闇>は特に痺や暗ルーンを重ねると効果が大きいです。
火力が足りないなら<隙><スタン>で被クリティカル率が上がるので付与を検討しましょう。<麻痺>と含めて回避率が下がるので物理アタッカーなら特に有効です。
<怯み>はSP増加率を下げるのでスペシャルの発動を遅らせることができます。
<混乱>はランダム対象への攻撃ですが、こちらへの攻撃でもデバフや状態異常の付与が無くなったり、スペシャルの発動がキャンセルされたりと付与しないよりいいこともあります。

デバフを付与できませんか? Edit Edit

攻撃力ダウンは着実に被ダメを減らしてくれます。特に一部おめかしの50%ダウンとかになると、12000ダメージ→5000ダメージになったりなど影響は大きいです。
素早さダウンは行動頻度の低下なので、被ダメージはもちろん、状態異常やデバフ付与をしてくる機会を減らすことができます。逆に敵にかかったそれらの解除にも時間がかかることになるので、<隙>や耐性ダウンなどの影響を長く保つことができるようになり、与ダメ的にも有利となる場合もあります。
耐性ダウンは敵へのダメージを増やしてくれます。
SP増加率ダウンは<怯み>と同じくスペシャルの発動を遅らせることができます。
防御力ダウンはできれば攻撃力アップの方で対応したいですが、上げても攻撃力/防御力が1.2倍に届かないなら頼るのもいいでしょう。

ちょっと回避してみませんか? Edit Edit

物理攻撃限定ですが、戦闘衣or忍装束+マントorスカーフ+回避率アップのバフを付けるとかなり攻撃を避けることができます。攻撃を避けると状態異常は付与されないようなので、ダメージカットより有利になることもあります。
主にサポートでの付与となるので行動時に発動するバフ/デバフ付与とタイミングが被るのが欠点です。
主に使われているのは、ジーナのストリートカジュアルとウィステリアのスクール水着です。

HPを回復するサポートを使っていますか? Edit Edit

Waveの切り替え時に全員のHPを回復してくれるアムリタ先生。入れると入れないとでは大きな差です。
いなくてもWave3開始時に全員全快だ、というなら別ですが入れ忘れないようにしましょう。

フレデリカのシスター服やふるふるコラボヒロインのさくらんぼ*3、幕ノ内桜子も全体回復を持っています。
特にさくらんぼは現時点(サポート魔法Lv3)ではアムリタ(通常衣装)より回復量が多いです*4
幕ノ内桜子も衣装を強化できればアムリタ(通常衣装)を上回ります。ただし強化できるのは恋ヶ崎コラボイベント開催(もしくは復刻)中のみです。
また彼女たちを別々のリーダーに分けて配置するとそれぞれが効果を発揮します。同じリーダーに配置してしまうと一番左のサポートしか発動しないので注意。

HPを回復するサポートを外せませんか? Edit Edit

上で言っているアムリタなどのサポートは非常に重要ですが、「いなくてもWave3開始時に全員全快だ、というなら別ですが」と書いてあるように例外もあります。
Wave3のみ非常に厳しいステージ構成ならWave1,2で受けたダメージが装飾品による回復だけで十分ということもあります。
アムリタを外す事でサポート枠が空くのでダメージカットや状態異常やデバフなどを追加することでかなり楽になることもあります。

装備編 Edit Edit

その装備は手持ちで最強ですか? Edit Edit

装備の性能はRankが上であれば下のものより必ず強いとは限りません。というよりRankが1つ上がるのは補正値が+5されるのとほぼ同じです。例えばRank5+0=Rank4+5=Rank3+10。例外は武器のルーン数の上限や厚ルーンの性能、防具のHP上昇量などです。

いい装備素材を使っているのだからいいものに違い無い。とはならないので注意しましょう。

武器のルーンの強さを侮ってはいませんか? Edit Edit

ルーンが3個の武器と4個の武器で本体+ルーンの総合ダメージにどれほど差がでるかですが、
ルーン性能がRank4+10(+30%)の場合、強強鋭(x2.08)と強強鋭鋭(x2.56)では2割程度ダメージが変わってきます。
また、ルーンを生成せずに初期付与のものを使っていると、
強強鋭鋭の場合、ルーンがRank4+0(20%)ではx1.96、Rank4+10(30%)ではx2.56倍と3割変わります。
3割というのはかなり大きく、攻撃力が敵防御力に対して十分高いならRank4+10とRank5+13ぐらいの差になります。

ルーンの性能は後回しにされがちですが、たまにはメインアタッカーの分だけでも生成して更新してあげましょう。

メインアタッカーの武器ルーンの組み合わせは最適ですか? Edit Edit

例外もありますが、物理アタッカーだと強強〇〇(追撃ルーン)、魔法アタッカーだと魔魔〇〇が基本です。
面倒なのが通常攻撃が物理攻撃、スペシャル魔法が魔法攻撃というタイプで、それぞれ魔、強ルーンが無意味となります*5。そのためどちらも避けて追撃ルーン4つが望ましいと思います。(東方湯上りジーナは通常攻撃が強すぎるので強強〇〇)
逆にソフィーなどのどちらも魔法攻撃なのに魔ルーンが無いパターンももったいないので、できれば1つは魔を付けたいです。
(ルーンがRank4+10(+30%)で光光光光がx2.2、光光光魔がx2.47と1割強変わります)

メインアタッカーはダメージソースなのでダメージ以外の要素、状態異常付与やダメージ軽減などをする余裕はありません。他だと物理アタッカーに確を入れるかぐらいです。

特によく使われる(パティシエ)チャコは魔法アタッカーなので確ルーンがほぼ無駄になっていて、これを放置することは上の「ルーンの強さを〜」から分かるようにかなりの火力ダウンになります。

多くが頻出ルーン絡みなので変更するのは難しいですが、改善できる箇所でもあるので時間がかかっても改善したいところです。

その他 Edit Edit

ランダム性の高いものに賭けてみませんか? Edit Edit

運要素になるがハマれば強いというものがあるなら、試行回数でゴリ押しする手もあります。
ジーナやシルビアは攻撃回数がランダムですが、毎回最大数を引ければ火力はかなり高いです。
普段ならスペシャル魔法を受けても耐える追撃できない敵をクリティカルでワンパンできるとかなり有利になります。
ローラやマホのダメージカットが毎回発動したらいつもより長く耐えられます。

ただあまり要素を増やしすぎると必要な試行回数が増えすぎますし、Wave3に特化しすぎてWave1で負けてドロップ無し(ストイベ)なんてこともあるのでほどほどに。

そもそも勝つ必要はありますか? Edit Edit

ストーリーイベントだとWave1さえ突破できればドロップアイテムは全量もらえます。★2以上勝利で次のレベルに進める、★3勝利でx2〜4倍消費が解放されるという利点はありますが、不要か達成済みならWave2以降はまともにやりあう必要はありません。
つまり、x1でいいからここで周回すると割り切るならWave1への対策のみを考えそこだけ確実に勝てるようにする、で十分です。例えボスに闇属性が無効でもWave1で有効ならガンガン使えばいいのです。また、この場合はアムリタのサポートも必要ありません(むしろ全滅が早くなり周回効率が上がるまである)。忘れがちですが抑えておきましょう。
また、★3未達成で下手に勝つ可能性を残してしまうと★3達成により自動周回が停止する可能性があります。最終日にこうなると交換アイテムの不足による悲劇が待っています。

コメント Edit Edit


コメントはありません。 コメント/SandBox/勝てないな?と思ったら?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


*1 グレムリン、ヴェノムトレントのスペシャルも同じ。全体無属性魔法攻撃が条件かと思ったらガーゴイルランスは紫ダメージ[無]と正常でした
*2 413 / 0.7 (=590)でプリシラとクマさんの合計ダメージを、その0.3倍(177)でクマさんのダメージを計算できます
*3 コラボ復刻時にしか入手機会はありません
*4 さくらんぼはサポートLvの上昇では回復量が増えないため。上昇ペース固定なら+0はサポート魔法Lv4で+3はLv6で抜かれます
*5 この場合、通常攻撃は物理なので魔ルーンの効果が発揮せず、スペシャル魔法は魔法攻撃なので強ルーンの効果が発揮しません

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-08-19 (土) 01:54:14